ハワイ総合情報局

ハワイに関する様々な情報を発信しています

ハワイ3大クッキーの賞味期限を比較!

スポンサーリンク

ハワイのお土産クッキーといえば

ホノルルクッキーカンパニー( Honolulu Cookie Company)

ザ・クッキーコーナー(The Cookie Corner)

ビッグアイランド・キャンディーズ(Big Island Candies)

のハワイ3大クッキーが超有名!

今回はこの3社のクッキーの賞味期限を比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

ホノルルクッキーカンパニー

ホノルルクッキーカンパニー

公式サイトによると商品にもよりますが、保存期間は出荷されてから約3カ月。

涼しく乾燥した場所での保管を推奨しています。

 

ザ・クッキーコーナー

クッキーコーナー (1)

公式サイトによるとハワイアンマカデミアナッツショートブレッドクッキーは1カ月以内に食べることを推奨しています。

オリジナルサイズクッキーは1週間以内に食べない場合は、冷蔵庫で保存すれば1カ月は持つと記載されています。

 

ビッグアイランド・キャンディーズ

ビッグアイランドキャンディーズ

公式サイトによると、ほとんどの製品の保存期間は6~8週間と記載されています。

ただし、保存料を使用していないため、購入後2週間以内に食べることを強く推奨しています。

 

比較結果

単純に賞味期限の長さだけを比較すると、ホノルルクッキーカンパニー>ビッグアイランドキャンディーズ>ザ・クッキーコーナーの順になります。

ですが、3社とも1カ月以内に食べるのがいいようです。

クッキーは早めに食べるに越したことはありませんよね。

 

もちろん保存環境や購入時期、商品ごとに賞味期限は前後するので現地で商品ごとの賞味期限を確認するのが一番です。

今回の比較結果は参考程度にとどめていただければ幸いです。

スポンサーリンク

-お役立ち情報, お土産
-, , ,